« 【映像】 米軍の兵器製造と太平洋戦域 | メイン | マチルダ Mk.I の車体を観察する »

2006年12月21日

【映像】 オランダ侵攻

invasion-of-Holland.jpg

降下猟兵によるオランダ侵攻の映像です。

これ、以前も取り上げたことがあったのですが、今度のバージョンのほうが長くて約22分もあります。
YouTubeなのですが、画像もきれいでお勧めの1本。


Sprung in den Feind


ついでにあと2本w

Invasion of Holland

Invasion of France Belgium and Holland

投稿者 italo : 2006年12月21日 17:33

コメント

Italoさん!ご無沙汰しています。ノロウィルスにやられて死んでいました。Italoさんもくれぐれもお気をつけ下さい。
"Sprung”堪能しました。ドイツの空挺のまとまったものを見るのは初めてなので、いろいろと興味深かったです。アメリカの方は例のBand of Brothersでいろいろと勉強できたように思いますが、それと比較するととても刺激的でした。
たとえば侵入高度が低いぞと(ベトナム戦のヘリ目線みたいな)。降下に高度は足りるのだろうか心配になりました。また降下のシグナルはなんとも原始的ですね。対空砲火にさらされたら聞こえないのでは?夜はどうすんの?戦車の方のラジオ通信システムは先進的だったというのに、この落差は何?という感じですね。それから降りて行き方も何か無造作で、アメリカの方がシステマティックな感じで、むしろドイツの方がドイツ的でないなという感想を持ったりしたところです。
まぁ”手作りエアボーン”というまったり感がありますが、訓練はやはりエリート師団的にきつかったのでしょうね。いろいろ妄想しています。
それにしても仰るとおり本当にクリアな映像で、とても満足です。これは本当にお勧めですね。ありがとうございました。

投稿者 Calthrop21 : 2006年12月27日 17:22

>Calthrop21さん

ノロウイルスにやられたんですか!
もう大丈夫でしょうか?
お大事にしてくださいね。

この映像、以前見たことがあったのですが、そのときは最初のほうがなかったので、自分もとても満足しました。
でも、終わり方が気になりますね。
まだ続くのかな?

ドイツ空挺部隊の場合、パラシュートのコントロールが出来ず、ただぶら下がっているのが怖いですよね。
言われたように、米英の空挺部隊のほうが進歩しているような。
と言っても、時期的な問題もあるので、ドイツ軍が空挺作戦をもっと積極的に行っていたら、もっと面白い装備や技術が開発されたかもしれませんね(^^

投稿者 いたろ : 2006年12月28日 17:06